• 2017-03-30

確保・クライミング技術と用具

確保技術の研究
 VOL.02・・・・・・・石岡繁雄
ザイルを中心にした登はん用具の性能と問題点
 VOL.02・・・・・・・川原崇
ナイロンザイル事件
 VOL.05・・・・・・・石岡繁雄
ワイドクラックの技術
 VOL.06・・・・・・・中嶋岳志
スタンディングアックスビレイと問題点
 VOL.07・・・・・・・松本憲親
岩登りにおける確保と問題点
 VOL.07・・・・・・・ 山本一夫
張り込み救助時に発生する張力の計算
 VOL.07・・・・・・・松本憲親
ワイヤー引張試験結果
 VOL.07・・・・・・・町田幸男
アルペン理論に於ける物理的単位新国際単位系(SI)
 VOL.08・・・・・・・鈴木恵滋
アバランチビーコンと雪崩対策
 VOL.08・・・・・・・北田啓郎
危急時対策用装備
 VOL.09・・・・・・・山本一夫
登山者側の遭難救助技術
 VOL.10・・・・・・・松本憲親
レスキュー隊の遭難救助技術
 VOL.10・・・・・・・西山年秋
安座式特殊吊り上げ救助ベルトについて
 VOL.10・・・・・・・金山康成
ヨーロッパにおける山岳遭難救助活動
 VOL.10・・・・・・・高瀬洋
人口壁とその強さ
 VOL.10・・・・・・・鈴木恵滋
確保用具について
 VOL.11・・・・・・・松本憲親
新素材ロープの特徴と問題点高強度ポリエチレン糸ダイニーマに関して
 VOL.11・・・・・・・遠藤京子・秋山武士
スポーツクライミング概論 アルパインクライミングの立場から
 VOL.11・・・・・・・馬目弘仁
フリークライミングの技術取得
 VOL.11・・・・・・・北山真
登山用具と製造者責任
 VOL.12・・・・・・・越谷英雄
雪上における確保技術について(その1)
 VOL.12・・・・・・・松本憲親
雪上における確保
 VOL.13・・・・・・・柳澤昭夫
雪上の支点強度の測定結果のまとめとその考察
 VOL.13・・・・・・・登山研修所
コンテニュアンスクライミングにおける確保について
 VOL.13・・・・・・・松本憲親・鈴木漠・柳澤昭夫・渡邉雄二・宮崎豊・藤原洋・佐伯正雪・谷村英一
雪上救助活動の支点に「土嚢」を利用
 VOL.13・・・・・・・西山年秋
確保理論
 VOL.14・・・・・・・柳澤昭夫
雪上の確保(その2)
 VOL.14・・・・・・・松本憲親・柳澤昭夫・鈴木漠・渡邉雄二・藤原洋・森田正人
雪上救助活動に使用する支点強度測定結果について
 VOL.14・・・・・・・西山年秋・渡邉雄二
ATC確保器使用時の基本的注意点 -ある事故の教訓から
 VOL.14・・・・・・・熊崎和宏
雪がない季節・場所での支点に鉄パイプ,土嚢などの利用
 VOL.16・・・・・・・西山年秋
最新救助用具(シャモニタイプレスキューウインチ)について
 VOL.16・・・・・・・ロ一弘子
意識の無い負傷者の背負い搬送
 VOL.16・・・・・・・松本憲親
単独登攀確保スィステムについて
 VOL.16・・・・・・・松本憲親
確保実習(肩がらみでの確保)における事故の発生と今後の対策について
 VOL.16・・・・・・・文部科学省登山研修所
技術論再考
 VOL.17・・・・・・松本憲親
確保理論再考
 VOL.17・・・・・・・北村憲彦
確保理論再考(2)
 VOL.18・・・・・・北村憲彦
アンカーの構築
 VOL.18・・・・・・松本憲親
支点の構築とその強度について
 VOL.19・・・・・・・西山年秋
アンカーの構築
 VOL.19・・・・・・・松本憲親
ホワイトアウトナビゲーションについて
 VOL.19・・・・・・・加藤智二
支点の構築とその強度について -その2-
 VOL.20・・・・・・・西山年秋
クロウヴヒッチとムンターヒッチ その正しい名称と結び方
 VOL.20・・・・・・・松本憲親
荷重の小さいロウプとグラウンドフォール
 VOL.20・・・・・・・松本憲親
岩登りのプロテクションについての考察
 VOL.20・・・・・・・黒田誠
登山中に的確な判断を下すための準備
 VOL.21・・・・・・・山本宗彦
リムーバブル・プロテクションについて
 VOL.21・・・・・・・笹倉孝昭
ダブルストランドフィギュアエイトノットは危険だ -懸垂下降ロウプの結合-
 VOL.21・・・・・・・松本憲親
懸垂下降器具の制動力について
 VOL.21・・・・・・・文部科学省登山研修所
デイジ-チェーン等による自己確保についての注意点
 VOL.22・・・・・・・文部科学省登山研修所
懸垂下降器具の制動力についてⅡ
 VOL.22・・・・・・・ 文部科学省登山研修所
分かり易い確保理論(入門編)
 VOL.23・・・・・・・・・北村憲彦 松本憲親
分かり易い確保理論(基礎編)
 VOL.23・・・・・・・・・・・松本憲親 北村憲彦
登攀判用具の強度実験
 VOL.23・・・・・・・・・・文部科学省登山研修所
山岳遭難捜索および救助における確保理論と装備
 VOL.24・・・・・・・・・・・・・笹倉孝昭
山岳遭難救助に必要な確保理論ーその先端部分1-
 VOL.24・・・・・・・・松本憲親・北村憲彦
ロープによる張り込み救助についての実験
 VOL.24・・・・・・・・・・・文部科学省登山研修所
懸垂下降用ロープ結束強度試験報告
 VOL.26・・・・永井豊 井納吉一 鈴木由郎 瀧本健 堤信夫
フオロワー確保時のビレイアンカーにかかる衝撃荷重の検証
 VOL.28・・・・大阪府山岳連盟技術委員会
山岳遭難救助活動における墜落に対する個人保護用具の管理
 VOL.29・・・・浦野誠動
フオロワーの確保についての検証(その2)
 VOL.29・・・・大阪府山岳連盟 高野由美子
登山におけるヒヤリハットの実態
 VOL.29・・・・村越真